Hair Stage Loverflow

京都宇治市莵道田中の美容室 HairStage Loverflow

Blog post

美容師してるくせに、ちょっと気になる事がありまして・・・

投稿日:

こんにちは!!京都・宇治のヘアカラー特化型美容師、原 智史です。

美容業界にはいり、約15年。今の自分があるのは、心やさしき先輩方や講習などに行って学んで来た事を自分に落とし込んで自分のものにしてきたからだ。

前回の記事↓

毛先にはカラーをつけたくなかったので、デイリーケア用のトリートメントをたっぷりつけてカバーした。

理論などは考えず、先輩達がそうやってきているのを側で見てきたから自然と今の今までそのようにやってきた。

だって、先輩達は言っていた。

「これで、薬剤の浸透を遅らせるんだよ」って・・・

ただ、そこで1つの疑問に今更たどり着いたのだった・・・。

最近では、当時より、トリートメントやケア剤などもより進化を遂げている。

当時よりは確実に髪の内部まで浸透して、髪の毛をケアするものが増えている。

感じた疑問

  • より髪の内部に浸透しやすいということは、その上に薬剤をのせると反応を遅らせるどころか、逆に入りやすくなったりしないのだろうか?
  • 本当に反応が遅れたりして、ムラになったりしないのだろうか?

特にこの2点が気になるところだ。

正解は、わかりません。今まではそのような気がしてたものの、実際のところ、比較したこともなければ、そのような話も聞いた事もない。

ならば、やってみるしかない。

というわけで、急遽、実験!!

同じ髪質の毛束を3つ用意します。これをわかりやすいようにブリーチします。

そしてブリーチして出来上がった毛束がこちら↓

同じように抜けていますね。

これをどのようにするかと言いますと。

  • トリートメントなどを何も塗らずにカラーを塗る
  • CMCトリートメントをつけてからカラーを塗る
  • デイリーケア用トリートメントをつけてからカラーを塗る

一般の方にもわかりやすいように

 ⚠︎CMCとは、簡単にいうと、髪の毛の内部の物質で、主成分はタンパク質。水分や油分、薬剤が通る部分。髪の毛の内部の接着剤とも言われ、細胞同士を繋ぎ合わせてくれているものです。このCMCが不足すると、髪の毛の水分などが保持しにくかったり、いくらトリートメントをしても中に入ってくれなかったりと、とても重要な役割を果たしてくれているのがこのCMC。

使用するトリートメント。

CMCトリートメントの方が

oggi otto マスクルCMCミルキィ

oggi ottoは、カラーの前処理としても使いますし、この他にもCMCトリートメントはたくさんラインナップされています。

そして、

デイリーケア用のトリートメントの方が

当店オリジナル商品のデイリートリートメント

デイリーケア用なので、oggi ottoほどの集中ケアとまではいかないですが、普段使う物として感覚の近いものとしてこちらを使用します。

写真でもわかるぐらいにトリートメントをたっぷりつけました。

この状態に同じカラー剤を塗ります。

ミルボン オルディーブ アディクシー 7サファイア

あえて色の濃い薬剤を選択。放置時間をそれぞれ5分で染まっているか染まってないか関係無しにシャンプーします。

通常ならもう少し放置時間をとります。今回は検証ですので、通常通りの時間で実験すると、全部同じで染まってしまい検証にならないなんて事もありえるので、あえて短時間、おそらく色も入りきらない時間でやってみます。

では、どうぞ

塗り終えた時の写真。まぁそこまで変わらないです。

5分経過してシャンプーします。

結果を発表します。

白の背景

黒の背景

明るさ調整

まぁ、そんなに変わりませんね!!多少トリートメントつけた方は色の入りがあまいような気がしない事もないんですが、実際目で見てみても大差はないです。実際、ヘアワックスとかついててもカラーは染まりますからね。

逆に色が入りやすくなったという事もないです。

そんなに意味のなかった検証結果に終わりましたが、ここから何がわかるかというと、

  • ヘアカラーの前処理のトリートメントはつけても色が入り過ぎたり入らなかったりはしないので、確実につけた方が良いという事。
  • トリートメントでカバーしてもそこまでカバーできないという事。(薬剤をつけたくない部分にこんなにべったりとカラーを塗る事は無いですが・・・)
  • 教えてもらった技術、見て覚えてきた事、自分でやってみないと何事もわからないという事。

今回はカラーですが、薬剤が液体のパーマとかだったら違うのかもしれないですね。

まぁ、どんな仕事にも、これで当たり前と思ってる事って結構あると思うんですよね。ちょっと気になったので、やってみましたが、もっと勉強しなければ・・・とも思いました。

ご参考までにぜひ!!

 

↓下のLINEアカウントより、ご質問やご相談、ご予約などできます。また各SNSからもできますので、よろしくお願いします。

 

 

 

【hair stage Loverflow】

住所:〒611-0013
宇治市莵道田中6-7 1F
アクセス: 「京阪三室戸駅」よりすぐ
予約Tel: 0774-84-9065
Mail: info@hair-stage-loverflow.com

↓【HOT PEPPER Beauty】予約はこちらから↓

予約する

↓【LINE@アカウント】はこちらから↓

line @kmu1997i

↓【Instagram】はこちらから↓

Instagram

↓【twitter】はこちらから↓

-Blog post
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

【夏の日差しでの褪色を防ぐ方法!!】実は○○するだけでした!!

こんにちは!! 京都宇治の三室戸で美容師してます、原 智史です。 得意な技術はヘアカラーです。 最近のヘアカラーは、夏を前にして、明るめなオーダーが増えてきたり、デザインを加えてみたりとバリエーション …

季節の変わり目のカラーチェンジ

京都の宇治で美容師してます。原 智史です。こんにちは!!得意な技術はヘアカラーです。 少しだけ秋にさしかかろうとしている今日この頃ですが、まだまだ日中は暑いですね。そろそろヘアスタイルもチェンジしよう …

京都の宇治でマツエクをスタートさせるにあたり・・・

こんにちは。京都の宇治でカラーが得意な美容師、原 智史です。 カラーの事ではないんですけどね。マツエクこと、まつ毛エクステンションの事です。着々と準備も進んでおります。 ウチの奥さんいわく、もう「マツ …

【宇治・三室戸】THROWはやっぱりブルーが優秀ですね!!

こんにちは!! 京都の宇治で美容師してます、原 智史です。 12月に入りましたね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 何かと忙しくなる時期、12月。 もう、美容室のご予約は済みましたか??今年の締め …

【京都・宇治】THROWで作る、グレーアッシュ×ブルーシルバーハイライト!!

こんにちは!京都・宇治のヘアカラー特化型美容師の原 智史です。 僕のお客様で、1番多いメニューはもちろんカットです。ただ、カラーのお客様も多いです。1日にカットよりもカラーのお客様の方が多い事も多々あ …

カテゴリ